盗聴盗撮調査料金

調査の種類 調査内容 料金
簡易調査(発見率50%) ・周波数モニターを使用し、盗聴盗撮器の両方を調査。

・電話回線調査なし。

・所要時間1時間以内。

1万円
詳細調査(発見率99%) ・周波数モニター、電界強度計、半導体検知機を使用し盗聴盗撮器の両方を調査。

・半導体検知機を使用するため、建築段階で仕掛けられた、壁の中の盗聴器も発見できます。

・電話回線調査(1台)。

・所要時間5時間〜8時間。

・最初の一部屋、6畳まで3万円。以後、畳1畳(1.7㎡)に付き1500円追加。部屋単位で調査可能・ワンルーム3万円。

・電話回線2台目以降5千円追加。

GPS車両調査(発見率99%) ・電界強度計、半導体検知機・GPS専用発見器を使用しドアやメーター内装内部に仕掛けられたGPSも発見できます。

・国内でGPS専用発見器を所有しているのは、国の調査機関と帝国通信社だけです。

・所要時間3時間〜6時間。

5万円